採用募集|給食業者|イフスコヘルスケア株式会社

採用募集|先輩の声

自分のやりたいこと、思っていることを、カタチに。

この会社で働いてみて

就職活動中はいろんな道を考えましたが、イフスコヘルスケアの会社説明会で、「スーパーバイザーになって調理の現場をトータルにマネジメントするというのも、資格を活かす道だよ」とアドバイスされ、この会社を選びました。「病院の食事はおいしくない」とよく聞きますが、私は病気の時こそ健康を取り戻すために必要な栄養素がバランスよくとれるメニューと、残さず食べてもらえるように工夫された「おいしい食事」が必要だと思っています。今はまだ先輩に同行して経験をつんでいるところですが、大学で勉強した知識を活かし、施設栄養士の先生と事業所のパイプ役になり、病院の食事を心から「おいしいね」と言ってもらえるような仕事をしていきたいです。
こんな時が やりがいのある実感です!
まだ仕事を覚えるので精一杯ですが、先輩を見ていて思うのは、自分の提案がお客様に受け入れられ、食事に反映されたときはうれしいんだろうな、ということ。そうしたやりがいを体験できるよう、いまは多くの事業所を回らせていただき、状況を把握することが大切だと考えています。
このページのトップに戻る